Archives過去のイベント

2020年

Zoomで遠隔Live音楽♪

<イベント終了報告>

新しい試みをしました。

日時: 2020年3月21日(土)17:30〜

会場: ダル・バローネ(dal Barone)(東京都世田谷区奥沢)

イタリアレストランで食事とワインを楽しみました。
美味しい料理と音楽を楽しみたい気持ちで、Zoomを使って、オペラ歌手の方に遠隔演奏Liveで歌っていただきました。
すばらしい歌が臨場感いっぱいで参加者全員の方々に楽しんでいただけました。参加された方々の笑顔が物語っていました。

(歌) 庄智子
(伴奏)大羽洋子

Zoomで遠隔Live音楽 Zoomで遠隔Live音楽

フルート&ピアノ フルートと室内楽のためのセミナー in ミラノ

Seminar for Flute and Chamber Music for Flute and Piano

<中止となりました>

パイプオルガン PDFダウンロード

フルート奏者やピアニストのためのセミナーを開催します。
音楽を学習中の学生の方々には、大きなステップアップができる機会です。
イタリア文化と伝統に触れながら、国際的に活躍している経験豊富な教師陣に学べる特別な機会をご案内します。

研修期間: 2020年2月22日(土)〜3月1日(日) 9日間

セミナー会場:
会場は有名なVilla Medici-Giulini(ヴィラ・メディチ・ジュリーニ)です。

http://www.villamedici-giulini.it

イタリア北部のミラノとコモ湖の間に位置する歴史的な邸宅です。Villa Medici Giuliniには、歴史的に価値のある鍵盤楽器、ピアノ、ハープシコードなどが所属されています。

セミナー内容:

  1. レッスン
    午前中:個別対応の基本的な実技技術レッスン
    午 後:室内楽レッスン、特別講義
  2. 所蔵楽器体験(鍵盤楽器、ピアノ、ハープシコード)
    作曲家に関連するさまざまな楽器の音を体験することができます。
  3. フルートとピアノのリサイタル(セミナーの初日)
  4. 受講生の演奏発表
    受講生のグループごとのアンサンブル演奏発表を最終日に行います。
    フルート演奏にはミラノ大学Civica Scuola di Musica の学生も参加します。

講師:

  • Raffaele Trevisani / ラッファエーレ・トレヴィザーニ (フルート、アンサンブル)
  • Paola Girardi / パオラ・ジラルディ (ピアノ、講義)
  • Naoko Tanda / 段田尚子(フルート、通訳)

ソロコンテスト

<イベント終了報告>

公益社団法人日本吹奏楽指導者協会(JBA)の会員となり、ソロコンテスト開催に関わりました。

管楽器吹奏楽の発展に貢献している組織です。

2月23日は、18回を迎える関東甲信越支部大会があり、各地区大会の予選を通過してきた中学、高校生が全国大会に向けて素晴らしい演奏を披露しました。 演奏技術、表現力などのレベルは本当に高いものでした。

ソロコンテスト

日時: 2020年2月23日(日)

会場: 国立音楽大学




神奈川県高等学校文化連盟 吹奏楽専門部会主催 打楽器講習会 協力開催

<イベント終了報告>

桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修の先生方のご協力で実施できました。

神奈川県内の高校生250名、桜美林大学吹奏楽団30名、実技指導講師18名の合奏です。

打楽器講習会 打楽器講習会

日時: 2020年2月11日(火・祝)

会場: 桜美林大学

【プログラムの目的】

演奏実技の向上は一つの目的ですが、今回は、15の高等学校の吹奏楽部員が集まり、今まで所属している学校、部活、年齢を超えて演奏、そしてハーモニーを創り上げていく楽しさ、感動を学習する機会として提供しました。

<プログラム>

午前: 楽器別実技講習会 2時間

午後: 2つのグループに別れて合奏の練習(2つの合奏曲)

  • James M.Fulton / The Marines March(ジェームズ・フルトン/海兵隊マーチ)
  • Edwin Franko Goldman/ March On the Mall (エドウィン・フランコ・ゴールドマン/ 木陰の散歩道)
打楽器講習会

成果発表:

桜美林大学吹奏楽団と講師演奏
高校生と実技講師のグループ別発表です。


< 指導者、教員対象の指揮法講習会 >

<プログラム>

講師:三浦 徹

  • 10:00〜12:30 基本指揮技法
  • 13:30〜15:00 指揮演習(桜美林吹奏楽団 モデルバンド)
    受講された先生方が、実際にモデルバンドを指揮をする演習講座です。
  • 15:00〜15:40 高校生 講習成果発表(聴講)
 

使用教材:

【基本指揮技法】
斎藤秀雄著 「指揮法教程」(音楽之友社) 練習曲①〜④

【指揮演習】 使用曲

Gustav Holst / First Suite for Military Band in E flat グスタヴ・ホルスト/吹奏楽の為の第一組曲変ホ長調


神奈川県合唱連盟主催『高校生合唱ワークショップ』

<イベント終了報告>

神奈川県県民ホールで開催されました『高校生合唱ワークショップ』に協力しました。
ここに中国の広州から高校生30名が参加する予定でしたが、残念です。 合唱と高校生同士の交流を予定していました。

高校生が世界の歌を合唱で歌う集いです。またワークショップですので、合唱団へのアドバイスなども講師の先生からあり、合唱団の音色がより良くなることが実感できました。
神奈川県の高校生が歌う中国の歌曲『草原情歌』は素晴らしいものでした。中国の高校生は、『いい日旅立ち』を予定していました。

日時: 2020年2月9日(日)

会場: 神奈川県県民ホール

高校生合唱ワークショップ 高校生合唱ワークショップ

2月1日コンサート

<イベント終了報告>

東急大井町線尾山台駅 近くにあるSingleMalt Bar TIMEで開催しました。
世界のウイスキーを味わいながら、若い4人の演奏家が奏でる世界の音楽とマリアージュができました。
イタリアのウイスキーがあることに驚きました。

ウィスキーと音楽 ウィスキーと音楽
ウィスキーと音楽

日時: 2020年2月1日(土)17:00〜19:00

会場: Single MaltBar TIME (東京都世田谷区等々力5-5-9 B1)
          東急大井町線「尾山台」駅 すぐ

演奏者:

  • 彦坂僚太
  • 井出崎 優
  • 檜垣まりな
  • 崔 師碩

演奏曲目:

  • サンジューレ(4楽章) (フランス)
  • ウィスキーがお好きでしょう (日本)
  • 命の奇跡 (日本)
  • リバーダンス (アイルランド)
  • ニューシネマパラダイス (イタリア)
  • ママイフェバ リッド シングス (アメリカ)
  • take5 (アメリカ)
  • 彼方の光 (日本)
  • チャイニーズラグ (中国)
  • カルメン (スペイン)

演奏音楽とウイスキーの国:

フランス、日本、アイルランド、イタリア、スペイン


フレッシュ・コンサート

<イベント終了報告>

1月10日(金)、11日(土)ニューイヤー・フレッシュコンサートを開催しました。会場は福島県裏磐梯にある「裏磐梯レイクリゾート」です。
若い音大学生、そして卒業生の演奏場所としてご提供とご協力を得て 年4回ほど開催しています。演奏曲目は学生さんが選び、当日の運営を考えます。コンサートを企画することは大変難しく お客様のことをよく見る必要があります。 経験不足、練習不足はすぐにバレてしまいます。そして 時々、私の喝が入ることもあります。
今回の演奏は、とても楽しく考え抜かれたものでした。 次回も是非お願いしようと思います。


フレッシュ・コンサート フレッシュ・コンサート


音楽の学生が奏でる楽しい音楽をご一緒に楽しみましょう♪

PDFダウンロード

開催日: 2020年1月11日(土)

会場: 裏磐梯レイクリゾートホテル

演奏者:

  • 彦坂僚太(ひこさかりょうた)サクソフォン
  • 宮嵜 響(みやざきひびき)ヴァイオリン
  • 宮嵜琴音(みやざきことね)ピアノ

演奏曲目:

  • ラヴェル:ソナチネ
  • パガニーニ:「24の奇想曲」より24番
  • サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
  • NAOTO:Sanctuary
  • ボノー:カプリス
  • L.Harline:星に願いを
  • 真島俊夫:シーガル
  • フィル・ウッズ:「子供のための組曲」より ザ・モーニングウォーク
  • 西村 友:ポップダンス組曲

<演奏者プロフィール>

フレッシュ・コンサート

彦坂 僚太(ひこさかりょうた)

1995年生まれ。10歳よりサクソフォンを始める。
市立柏高校卒業 現在上野学園大学音楽部 音楽科 演奏家コース 4年生。
第23回千葉県吹奏楽個人コンクール金賞、一位ヤマハ賞、 理事長賞受賞。
サクソフォンを故新井靖志、彦坂眞一郎、松原孝政、長澤範和の各氏に師事。 beautiful 珍 earthメンバー、彦三 演奏とその他編集担当、小宮山千生世サポートメンバー。
現在は学生生活の他に、数々の演奏やレコーディング、教えて頂いたことを元に周辺地域の小中学校、高等学校の吹奏楽部のサクソフォンの指導なども手掛けている。


宮嵜 響(みやざきひびき)

フレッシュ・コンサート

北海道生まれ。3歳でヴァイオリンを始める。
2012年、日本学生音楽コンクール北海道大会銅賞 第二回コンクールシューレヴァイオリン中級部門優秀賞。
2013年全日本ジュニアクラシック音楽コンクールファイナル入賞 横浜国際音楽コンクールファイナル入賞。
近年ではソロの他にオーケストラ、アンサンブルの活動に力を入れている。
これまでに市川映子、清水高師各氏に師事。現在桐朋学園大学音楽学部2年在学。


宮嵜琴音(みやざきことね)

フレッシュ・コンサート

北海道生まれ。3才よりピアノを始める。
大阪国際音楽コンクールや日本クラシック音楽コンクールなどで受賞や入賞を果たす。 ソロの他にも声楽やバイオリン等とのアンサンブルで活動の幅を広げている。
これまでに干野宜大、川田健太郎、大室晃子、岡理香子の各氏に師事。現在上野学園大学音楽学部演奏家コース4年。


2019年

The Midwest Clinic Band and Orchestra Conferenceに参加

The Midwest Clinic Band and Orchestra Conference

The Midwest Clinic Band and Orchestra Conferenceに参加しました。
アメリカ、シカゴで2019年12月18日から21日まで開催の The Midwest Clinic Band and Orchestra Conference、第73回を迎えるこのコンファレンスに参加をしました。

日時: 2019年12月18日(水)〜21日(土)

毎年恒例で4日間の音楽バンドおよびオーケストラ コンファレンスになっています。 あらゆる種類の音楽教育に情熱を注いでいるミュージシャン、教育者、そして多くの人々が音楽コンファレンスに集まりました。
参加者は、音楽教育に興味のあるアメリカ全州そして30国以上から18,000人を超える参加があるようです。

もう一つ素晴らしい点は、音楽業界の動向とビジネスおよび音楽教育の将来に焦点を当てているところです。

そして多くの情報交換、新しい動向、情報の入手そして何よりもアメリカのみならず、世界の音楽関係の方々とネットワークができるのです。

The Midwest Clinic Band and Orchestra Conference

プログラム構成:

  • 50以上のコンサートを聴くことが可能です。
  • 4つのリハーサル公開と90を超えるクリニック(講座、講習会)
  • 音楽読書セッション アンサンブルの種類ごとに利用可能な 新しい音楽出版物を見ることができます。 プロのミュージシャンが新しい作品を紹介し、ライブの観客のために各曲の一部 を演奏するのを聞くという利点があります。
  • 約400の企業と出展
  • ミッドウエスト クリニックインターナショナルバンド、オーケストラの演奏 ユニークで、参加者に最新の音楽スタイルと教育技術を提供します。

参加者:

オーケストラ、バンド、その他のグループに参加する必要はありません。教師から管理職のかた、音楽愛好家からプロのミュージシャンまで。 The Midwest Clinicは、世界クラスの革新、教育、およびネットワーキングを提供する一方で、あらゆる金銭的背景のミュージシャンや音楽教育者が参加できるよう参加費用が格安です。

  • 実技演奏を指導する音楽教師
  • 音楽マネージメントに関わる人
  • プロとアマチュアのミュージシャン
  • 軍など公共の音楽隊、音楽関係者
  • 大学および大学の教師、学生、管理職の方々
  • 音楽業界の代表者
  • 作曲家と編曲家
  • 小学校と高校の音楽学生
  • 指揮者

The Midwest Clinic Band and Orchestra Conference The Midwest Clinic Band and Orchestra Conference

Rotary club of Chicagoコミッティー参加

Rotary club of Chicago

日本でロータリークラブに入会しました。
今回、Rotary club of Chicagoのシカゴでの会合に参加しました。

日時: 2019年12月17日(火)

クラブのフラッグの交換をさせていただきました。写真の方は、会長のMr. Marshall Schmittさんです。とても暖かく迎えていただき感激しました。

活動はInternationalと地域活動に別れて会合があり、会長のお勧めもありinternationalの会合に参加できました。
アメリカでの活動は南アメリカが中心のようでとても新鮮な感じがしました。その後、ロータリーの方向性位ついて議論がされEducationが中心的な内容でした。

とても興味のある内容と会員の方々の深い知識、品性に感銘を受けて参りました。


裏磐梯 吹奏楽・アンサンブル講習会

裏磐梯 吹奏楽・アンサンブル講習会

高校吹奏楽部の生徒さんが受講しました。アンサンブルコンテスト出場をする前の講習会です。

日時: 2019年11月17日(日)

■午前: 楽器の基本奏法。 木管楽器と金管楽器に分かれて 基礎をもう一度おさらいと、今後の日課練習の役に立つ方法を学べたようです。

■午後: アンサンブル曲の練習をし、2時間で素晴らしい、 アンサンブルに仕上がりました。

■演奏発表: ホテルのロビーで練習の成果と発表演奏し、またクリスマスソングも 追加演奏し、ホテルの多くのお客様に喜んでいただけました。

裏磐梯 吹奏楽・アンサンブル講習会

講師

  • ティモシー・カーター(クラリネット)
  • 山本英助(トランペット)
  • 高口かれん(マリンバ・スネアドラム)

高校生対象 桜美林大学芸術文化学群 音楽専修 主催 吹奏楽・アンサンブル講習会

吹奏楽・アンサンブル講習会</h3>
PDFダウンロード

桜美林大学の芸術文化学群音楽専修の金管、木管楽器、打楽器専門の講師陣による基本奏法やコンクールに向けてのアンサンブルの実技講習をします。講習後は、演奏発表の機会もあります。

日時: 2019年11月17日(日)10:00〜16:30

会場: 裏磐梯レイクリゾートホテル

協力: 裏磐梯レイクリゾートホテル

講師: 山本英助(トランペット)、ティモシー・カーター(クラリネット)、高口かれん(打楽器)

スケジュール

  • 10:00〜11:00 基礎奏法講習(木管楽器、金管楽器、打楽器)
  • 11:00〜12:00 学校毎のアンサンブル講習
  • 12:00〜13:00 昼食
  • 13:00〜16:00 学校毎のアンサンブル講習
  • 16:00〜16:30 講師演奏、受講学校アンサンブル演奏発表

参加費: 1人1,000円(講習会費、昼食代含む)

持ち物: 楽器・楽譜・譜面台(マリンバは持ち込みお願いいたします。)

送迎: 郡山駅と磐越西線猪苗代駅からシャトルバスの運行を予定しています。(無料)

※お申し込み締め切り: 2019年11月8日(金)


桜美林大学生 芸術文化学群 音楽専修主催

ロビーコンサート

福島県高等学校文化連盟 吹奏部会後援をいただき『裏磐梯 吹奏楽・アンサンブル講習会』を企画運営しました。会場は、地元のためにと絶大な協力をいただいています裏磐梯レイクリゾートホテルです。

合奏という一つの作品を作りあげる過程において、音楽の技術だけではなく、作品に向き合うことで生まれる創造力や思考力、協働活動の中での主体性、課題発見や解決、表現力などが身につくことを目的としました。

講習会の前夜は、ホテルのロビーで講習会担当講師による、ロビーコンサートを開催しました。

【ロビーコンサート】

日時: 2019年11月16日(土)

会場: 裏磐梯レイクリゾートホテル

演奏者:

  • ティモシー・カーター(クラリネット)
  • 山本英助(トランペット)
  • 高口かれん(マリンバ・スネアドラム)

演奏曲目:

  • バーク:マジック・トランペット(トランペット・ピアノ)
  • ゲラシメス:アスベンチュラス (スネアドラムソロ)
  • 山田耕筰:からたちの花(クラリネット・ピアノ)
  • 安倍圭子:わらべ歌による譚章(マリンバソロ)
  • ホルコンブ編:アメイジング・グレイス(トランペット・ピアノ)
  • モンティ:チャルダッシュ(クラリネット・ピアノ)
ロビーコンサート

桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修 ピアノ体験レッスン&相談会

ピアノ体験レッスン PDFダウンロード

【体験レッスン】

日時: 2019年11月16日(土)10:00〜16:00

会場: ヤマハミュージック郡山店 1Fコンサートサロン

後援: ヤマハミュージック郡山店

講師: 小早川朗子(桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修 准教授)

対象: 高校生、中学生、小学生、音楽指導者

参加費: 無料

体験レッスンについて

  • 1回のレッスン時間は30分です。
  • レッスン曲は自由です。
  • お一人様最大2枠まで申込み可能です。

◎参加者多数の場合は、ご希望に添えないこともございます。

※お申し込み締め切り: 2019年11月8日(金)

【相談会】13:00~16:00 入退場自由


裏磐梯「自然と音楽」コンサート 爽やかな秋風を美しいピアノの調べにのせて〜

裏磐梯「自然と音楽」コンサート PDFダウンロード

日時: 2019年9月15日(日)

会場: 裏磐梯レイクリゾートホテル

演奏者: 佐藤裕子

演奏曲目:

  • モーツァルト:ピアノソナタ第11番 K331より第1楽章
  • ベートーヴェン:ピアノソナタ 第14番 Op27-2「月光」
  • ショパン:マズルカOp.33-4
    ノクターン第20番「遺作」
    ワルツ第6番「小犬のワルツ」
    幻想即興曲Op.66
  • ラヴェル:水の戯れ
  • ドビュッシー:喜びの島

ミュージカルワークショップ

ミュージカルワークショップ

日時: 2019年8月19日(月)〜22日(木)

「高校生が新しい発見 をする」プログラムの一つですが、4日間のミュージカルワークショップが終わりました。今回で4回目ですが、よりバージョンアップをした企画にしました。
対象は高校生で、そして在学生が学生スタッフとして協働します。
ただ楽しく歌って、踊ってから脱却し、もっと深く追求、自己探求を目的としました。身体表現+音楽がテーマです。

内容は

■コンテンポラリーダンス(講師: 遠藤康行)
身体の動きを自然体に戻すと、身体=自分を解放し表現の幅を拡げることができる。気持ちを身体で表す。内省とダンスの基本です。

■ダンス(講師: KANATA)
ヒップホップ系のダンス。 自分の気持ちを爆発し、エネルギーを外へ発散。発散するときの身体の動きを表します。

■日本舞踊(講師: はんな)
アニメ映画の曲を使い、日本舞踊の基本所作を学びました。内に秘めた強い思い、叶わぬ思いなどを扇子、手と足運びで表現。

■歌(講師: 塚田良平)
日本語と英語の歌詞を理解をして、声量で強さを表す。

■ウオーキング(講師: 今井大祐)
自己肯定と表現。自信がある仕草、ウオーキングなど。将来表現の仕事を希望する若い人へのメッセージなど。


パイプオルガン ワークショップ

パイプオルガン PDFダウンロード

日時: 2019年8月6日(火)、7日(水)

楽器の女王 パイプオルガンへのまねき -知ろう、見よう、弾いてみよう!!

パイプオルガンをご存知ですか?大きなチャペルいっぱいに響き渡るこの不思議な楽器を、間近で体験し、知って、弾いてみましょう!
パイプオルガンのしくみを学習していただけました。



オルガンを実際に弾いて、音色と響きを学習できました。

パイプオルガン

 


全日本合唱連盟合唱コンクール 課題曲講習会

課題曲講習会 PDFダウンロード

日時: 2019年5月12日(日)

会場: 桜美林大学 荊冠堂 チャペル

主催: 桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修

後援: 神奈川県合唱連盟

講師: 黒川和伸

全日本合唱連盟合唱コンクールの課題曲2曲を120名の高校生が参加をして、声を一つにしました。


全日本合唱連盟合唱コンクール NHK全国学校音楽コンクール 課題曲講習会

課題曲講習会 PDFダウンロード

日時: 2019年7月13日(土)

会場: 桜美林大学 荊冠堂 チャペル

主催: 桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修

後援: 神奈川県合唱連盟

講師: 清水敬一、相澤直人

参加者:495名

コンクールに向けて、参加者全員が一つになって課題曲に取り組みました。


管打楽器基礎講習会

管打楽器基礎講習会 PDFダウンロード

日時: 2019年5月11日(土)

会場: 桜美林大学 町田キャンパス

主催: 桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修

後援: 神奈川県高等学校文化連盟 吹奏楽専門部会

協力: 桜美林大学吹奏楽団

対象: 高等学校吹奏楽部部員、指導者、顧問

桜美林大学 芸術文化学群 音楽専修の教員が実技指導をしました。楽器別実技指導の後、合唱練習をし、最後に全員で練習成果の演奏をしました。


パイプオルガン パイプオルガン

 

『音楽の森』 関 敦子 ピアノ・リサイタル PART Ⅱ

関 敦子

日時: 2019年3月16日(土)
「音楽の森」を主題として、文学と音楽との結びつきに光をあてました。 「森」とは、静寂・活気、神秘、憧憬、といった多様な趣を持つものであったようです。演奏が全てを物語っていました。
続きを読む